メインコンテンツ

           

カテゴリー

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
          
月別記事一覧
  

やっぱりもっと投資すべきだった(データは語る)

先日、私のアセットアロケーションを紹介しました。

現金などの流動性資産の割合が61%と圧倒的に多く、

リスクを取らな過ぎている状況が浮き彫りになりました。

 

 

一方で、リスクを取っている資産の評価額と投資元本をグラフにするとこんな感じ。。元本に対する評価額は220%を超えています。つまりリスクを取っている資産は2.2倍以上になっているのですよ。

(リスクを取っている資産とは、流動性資産以外)

 

赤線:投資元本

青線:現在の評価額

 

つまり、リスクを取らな過ぎたために、投資によるリターンが凄く減っているわけです。やっぱりある程度の生活資金(しばらく生活できる金額例えば人によって違いますが100万とか200万とか)だけ、現金として持っておいて、後はリスクを取る。そして、リターンを狙う。もちろん長期運用のスタンスで・・・がもっとも良かったというのが明らかになっています。

うん。。理屈通り(笑)。分かっていてもなかなかできない、それが投資のようです。

 

まだまだ勉強が足りないなと思うこの頃です。

(わたしは、メインでSBI証券で投資をしています)

 

【twitterやってます】

 ・twitterアカウントのフォローもお願いいたします。

 

 


楽天ポイントで投資信託が買えるようになるって すごくないか?

楽天証券が2017年夏目途に、

 

 楽天スーパーポイントで

 投資信託が100円から購入可能

 

というサービスを始めるというニュースが流れています(参考)。

楽天ヘビーユーザーかつ投資好きの僕にとっては、

もの凄いニュースです。

 

これにより、投資する層を増やしたいのが狙い。

楽天にとっても、こんなメリット(利点)が挙げられます。

 

 (1)リスクを取るのに消極的な層が投資をはじめやすい

 (2)ポイントの使い道に困っている層へ新たな選択肢を提案

 (4)若者でも気軽に投資が始められる雰囲気づくり

 (5)楽天にとってはグループ内での顧客囲い込み 

 (6)競合のTポイントとの差別化

 

いやーこれは本当に楽しみだ。

 

一方で残念なのが、

使い道に困る「期間限定ポイント」は使えないです。

期間限定ポイントとはキャンペーンなどでもらえる、ポイントです。期間が来ると消滅するので、使いにくいんですよね。このポイントで投資信託が買えるなら、僕にとってはすごく便利なんですけどね。。。

 

【twitterやってます】

 ・twitterアカウントのフォローもお願いいたします。

 

【僕の収入源】

 ・楽天カードを作る際には、

  僕の紹介者IDを入力してくださるとものすごく助かります。

  (僕の大事な収入源です)


客観的に見てリスクを「取らな過ぎている」僕

GWで暇なので、僕のアセットアロケーションをまとめてみました。

 

アセットアロケーション

 

こうやってみると、投資を「している」と言いながら、

ほとんどリスクを取れていないのが僕の状況ですね。

なんだか、悲しくなります。

 

(いいわけ)

 日経平均が2万円近くつけそうな状態で、

 リスク性資産増やすのは恐い。

 

(でもたぶん・・・)

 そういって今度はベア(下降)相場でも、おそらく、

 下降相場だからリスク取れないというのだろう。

 

(だから正しいのは・・・)

 やっぱりもっとリスクを取るべき!

 なのだろう。

 

っということで客観的に分析すると、いろんな言い訳をしたらだめなんですよね。当初考えていた、資産配分(アセットアロケーション)に忠実に近づけていくのが、正しいスタイルのなのだと思います。僕の場合、少しずつ、国内債券を増やしていくことからスタートしなければなりませんね!!

 

わたしは、メインでSBI証券で投資をしています


大暴落が始まるのか2016年1月の僕の投資性金融資産

僕の2016年1月26日。
現在の投資性資産の状況です(確定拠出年金除く)。
主に、SBI証券の中にある資産の状況です。
こんな感じでガクッと下がっています!!



本当に全面安の相場で、資産の評価額は大きく目減りしています。でもね、このように下がっている局面こそ、本当は投資家にとって重要な局面。みんなが苦しんでいるときに、それでも買い進めることが、資産を大きくさせる秘訣なのです。一見辛そうに見えますが、これからが、大切!まだまだ投資を続けていきたいと思います。投資家の皆さん、頑張りましょう!

2015年の僕の投資成績(これからどうなるんだー。。不安な2016年に向けて)

昨日は、僕の2015年の僕のアフィリエイトの結果を紹介しましたので、
今日は、もう一つのテーマ「投資」の結果を紹介したいと思います。


赤線:累積投資額
青線:現在の評価額

2015年は、どっかーんと上がって、下がり始めてるのかな。。。みたいな終わり方です。昨年も言っていたと思うけど(笑)、先行きがどうなるのか本当にわからない感じになってきました。

実は、今年から投資という意味では新しい挑戦を始めていまして・・・、それは、

これからは、”買う”のも”買わない”のも”売る”のも恐い(2014年-僕の投資成績)

僕の投資資産(証券会社:SBI証券で運用している資産)の
推移は以下の通りです。
赤線:投資額  青線:現在の評価額


このグラフからも分かるように、自民党が政権をとって以降、
急速に上がり続けていることがわかります。

僕の投資対象は、(1)日本株、(2)外国債券、(3)外国株式の3つです。
現在の円安、株高は僕の資産にとってはすべて有利に働いており、
怖いくらいに急激に上がっています。

こんなに上がっているので、うれしい反面、嫌な面もあります
それは、以下のような点です・・・・・

上がったり下がったり激しい値動きですが・・・

年が明けてから、上昇したり、下落したり変化が激しい日本の株式市場ですね。
僕の投資性資産の変動は以下のような感じ。



やはり下がってはいるんです。
でも、長い期間で見てみると、そんなに大きな変動ではないんです。

このように、投資するというのは、
上がったり、下がったり。。。

でも、やはり長く続けることが大切です。
 ⇒以前の記事にも書きました。

長く続ければ続けるほど、値動きも気にならなくなります。
続ければ続けるほど、「株価が下がってくれればいいのに」
とおもうようになるほどです。
だって、株が安く買えるんですものね。

そうなれば、値下がりにも一喜一憂せずに済みます。
こうなれば、投資をしていてもいつも平常心になれます。
ここまでくれば、立派な長期投資家!!

皆さんも、SBI証券などを利用して、長く投資を続けてください。

 

2013年僕の投資について振り返ってみたら、長く続けることが大切だと感じた

今年の僕の投資の記録をまとめてみました。

投資の記録をつけ始めた2009年ころから、
SBI証券で有価証券への投資に使っている資産の変動は
図のようになりました。

 (赤線が元本、青線が評価額)

今年に入ってから順調に評価額が伸びていっています。
元本割れになったり、投資の成果が低迷している時期もありましたが、
やっぱり、”長くつづけること”。これが大事ですね。

来年からNISAが始まるので、投資デビューされる方も多いかと思います。
どうせ始めるなら、長ーく続けて欲しいですよね。

イオンオーナーズカードとイオンカードで裏技的に節約!!

イオンから7,590円もらいました(笑)。


なぜ、お金をもらったかと言うと、

イオンの株主優待でもらえる「イオンオーナーズカード」を提示してお買い物をすれば、保有株数に応じたキャッシュバックが貰えます。その制度を利用して買い物をしているからです。
半年に一回、キャッシュバックされますが、
大抵これくらい金額がのキャッシュバックされています。
なので年間1万5千円くらいはキャッシュバックとしてお小遣いが入ってくる感覚です。

さて、今回はこの制度をさらに有効に活用する

「裏技」

を紹介したいと思います。


株価が上がったことで、反省と成果

最近の相場はすごいですね・・・
ずーーっと上がっています。

そんなこんなで、僕のSBI証券の評価額も急上昇。

  (赤線:投資額 青線:評価額

本格的に投資を初めて6年たちますが、これほどの含み益があるのは、最近が初めてです。長期投資を心がけている身分としては、株価が上がるのは嬉しいような悲しいような・・・。

ただ、ここには大きな反省があるのです・・・。

続きを読む >>

| 1/5PAGES | >>