メインコンテンツ

           

カテゴリー

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
          
月別記事一覧
  

投資信託の「マッタリさ」と個別株の「激しさ」

個人投資家は、

 (1)インデックスに投資するタイプ
 (2)個別株に投資するタイプ

に分かれることが多いです。僕個人としては、インデックスにも個別株にも投資をしています。インデックス投資には主に投資信託を利用しています。

僕の場合、
毎月、コツコツと投資信託を買った場合と、個別株をテキトーに買った(笑)場合で、投資結果にどんな違いが出たか、見ていただきましょう!!

じゃじゃーーーん!!

 

個別株
損益がプラスもマイナスもふれ幅が激しいです。

投資信託(インデックス)
現状、すべて仲良くプラスになっています。

そして気になるトータルの投資損益ですが・・・
個別株も投信もあまり変わりません!!

つまり、個別株に投資をしても、投信に投資をしても、
投資時期や銘柄、業種等を分散させればほとんどの場合、
同じような投資成績になるんですよね!!

 ・・・・ま、当り前ですけど(笑)

そのようなわけで、

個別株投資に向いている方とは、
ある程度まとまった資金があり、自分で分散したポートフォリオが形成可能な方。そして、大きな値動きにも耐えられる精神力のある方。と言うことができるでしょう。

逆に、投資信託などのインデックス投資に向いているのは、
まとまった資金がない方、あまり大きな値動きは精神的に辛いという方でしょう。

どちらを選ぶのが正解。。と言うのはありません。
自分にあった投資スタイルを”続けていける”ことが重要なのです。

投資信託の「マッタリさ」と個別株の「激しさ」どちらが好きですか??

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック