メインコンテンツ

           

カテゴリー

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
          
月別記事一覧
  

株価が上がったことで、反省と成果

最近の相場はすごいですね・・・
ずーーっと上がっています。

そんなこんなで、僕のSBI証券の評価額も急上昇。

  (赤線:投資額 青線:評価額

本格的に投資を初めて6年たちますが、これほどの含み益があるのは、最近が初めてです。長期投資を心がけている身分としては、株価が上がるのは嬉しいような悲しいような・・・。

ただ、ここには大きな反省があるのです・・・。

実は前々から、資産における現金資産の割合が大きすぎるなぁ。。ということに気づいていました。先ほど確認してみると、SBI証券にある投資性の高い資産の他に、現金として1000万円以上保有している計算になります。

明らかに、流動性資産の割合が大きい!!

これを、素直に分散投資していれば・・・
もっと違った結果になっていたはず。

でも今の上昇相場で、大幅に株のために資金を投入する気にもなれず、次回のチャンスまでじっと待つしかないような感じです。細々と投資信託を買い続けるくらいはやって行こうとは思うのですが、一気に投資性の高い資産にシフトしていく勇気が持てません。アセットアロケーションの大切さを分かっていながら、行動に移せていなかったということです。本当に悔いが残ります・・・。

ただし、ポジティブに考えると、

 (1)リーマンショック
 (2)東日本大震災

の時も、細々と買い増しを続けていたんですよね。

これって結構勇気がいることです。

ある程度のアセットアロケーションを維持しながら、長期分散投資を続けてきたこと、これには納得しており、成果が見えてきたなぁ・・と思っています。次回のチャンス(相場の大幅下落)を意識し、次回はミスを犯さないようにしようと思います


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2013/03/24 6:01 PM